兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局は漢方薬・健康食品.OTC・自然化粧品・処方調剤を扱っています。
兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局 兵庫県加古川市野口町北野1154-6 漢方薬局・ノムラ薬局
兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局ホーム 漢方薬と症状 おすすめの商品(漢方薬など) 健康相談(漢方相談)について 漢方薬局のコラム 兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局店舗紹介
ホーム > 薬局のコラム

薬局のコラム


結婚して7年目にやっと子供が授かりました。
2020/07/25

 30歳後半。女性。
「結婚して6年になります。3年前よりレディースクリニックに通い人工授精10回、体外受精2回をしましたが、すべてダメでした。これからどうしたらいいだろうと憔悴しているときに知人よりノムラ薬局さんを紹介していただき今日来ました。私は、下半身は良く冷えて上半身はどちらかといえば熱いほうです。生理痛はひどくないですが塊はあります。ストレスはきつくバストやおなかは良く張ります。基礎体温表では、低くないといけない低温期は高いです。もう病院へ行きたくないです。漢方薬が頼りです。」と言われました。そこで血流をよくする漢方薬と低温期に質の良い卵子を造るための漢方薬と下半身を温めて血液を作る漢方薬。そして、ストレスからくるプロラクチンの数値を下げる漢方薬を様子を見ながら、1年半ほど飲まれて採卵して4個取れました。2個は胚盤胞になり凍結して1つ目を移植して着床しました。「順調に育ち今、もう21週目です。少し安心です。」と報告を受けました。こちらもホットしています。7年目で赤ちゃんを抱っこできますね。良かったですね。

漢方薬を飲んでいたので2人目はすぐに授かりました。
2020/07/25

 30歳後半。女性。
 「漢方薬を飲んで授かった子供は、とても元気で私も主人もすごく喜んでいます。まだ1歳ですが今のうちにもう1人欲しいと思い来ました。1人目の時は、病院へも永い間行き、漢方薬も1年は飲み大変苦労しました。私が少しでも若いうちに授かりたいのです。」と言われました。そこで体調は悪くないので、基本になる血液をたくさん造り体を温める漢方薬と血流をよくする漢方薬を飲んでいただきました。すると体調がよくなり2か月余りで妊娠されました。「普通では妊娠しなかったのに、漢方薬を飲むとすぐに妊娠できた。やはり漢方薬はすごいですね。」と言われました。2人目は、妊娠できる体つくりになっていたのですぐにおめでたになられました。良かったですね。

不正出血がひどくて体が疲れ息切れまでしていた。
2020/07/12

 40歳後半。女性。
 「生理が終わり少しするとまた出血になりダラダラ続きます。もう4か月になります。だんだん体が疲れて最近どうきや息切れもします。我慢していたのですが仕事に差し支えるので病院にも行きましたが、病院の薬は私には合わなっかったです。私に合う漢方薬はありませんか。」と言われました。そこで、気が落ちて血液がだらだら漏れてしまう固摂作用が低下しているのでそれをアップして血液を補ってくれる漢方薬と補欠も止血もしてくれる漢方薬を飲んでいただきました。不正出血は止まったのですが補気と補血をしてくれる漢方薬は続けていただいています。飲んでいたら体の調子が良いとのことです。

人工授精5回ダメでした。次は体外受精を勧められたが。。。。。。
2020/07/12

 30代後半。女性。
 「結婚して2年が過ぎたけど子宝に恵まれずレディスクリニックに通い人工授精を5回しましたがずっとダメでした。次は体外受精を勧められました。ちょうどそんなとき、友人が漢方薬で赤ちゃんが授かるそうよ。と教えてもらいノムラ薬局さんに夫婦できました。」と言われました。この女性は、寝つきが悪く寝ても夜中に目が明いたり、朝嫌な夢を見たり、時々下痢もするそうです。睡眠の質が悪いようでストレスが多いようです。生理前はバストが張ったりして、時々下痢もするそうです。そこで、血液を造ったり体をあたためたりする作用がある漢方薬と神経を落ち着かせて睡眠の質をよくする漢方薬を飲んでいただくと2か月ほどで自然妊娠されました。こちらもビックリ、ご夫婦はもっとびっくりされて「自然妊娠できた!!」。と大喜びでした。

毎日のように足がつって寝るのが怖かった。
2020/07/10

 70歳代前半。男性。
 10日ほど前に、いろいろ運動をして1日中動き回った日の夜中に左ひざ下の外側がつって筋肉が痙攣をしているのがわかるくらい。痛くて痛くて目が開いてしまいました。それから毎日でもないのですが同じ場所がつって痙攣をするようになりました。眠たいのと痛いのとで毎日寝不足です。これを治す漢方薬はありますか?」と言われました。そこで、その部分が血液不足になり、冷えも加わって流れが悪くなったので血液を造り温かくする漢方薬と血液の流れをよくする漢方薬を寝る前に飲んでいただきました。飲んで寝たらつらなくなった。と喜ばれました。

梅雨時に体に湿が入り腰痛がひどくなった。
2020/07/10

 60歳代後半。女性。
 「もう10年ほど前より腰痛持ちなんです。夏に冷やしすぎて秋の初めはぎっくり腰になったりもします。今の梅雨時は、いつもより左の腰が引っ張るように痛く寝がえりや起きる時が特に痛いです。今までは散歩や軽い運動をすれば楽になっていたんですが。今回は楽になりません。何か良い漢方薬はありませんか?」と言われました。そこで、梅雨時は、体内に湿が入りやすく体が重だるく疲れやすく億劫になったりします。湿邪を取り除く漢方薬と血液の流れをよくする漢方薬を飲んでいただきました。10日もすると体から余分な湿気が取れて楽になられました。  

聞こえるようになって、こんな日が来るとは夢にも思わなっかった。
2020/07/10

 60歳代後半。男性。
 「ジージーとセミが鳴く音がして10年ぐらいなります。朝起きた瞬間はやんでいますが、すぐにいつもと同じいです。夜は寝にくいので昼間は散歩や運動をして体を疲れさせて寝ようとしています。知り合いから漢方薬で耳鳴りが楽になると教えてもらったので来ました。」と言われました。そこで耳鳴り、難聴に良い漢方薬と血液の流れをよくする漢方薬を飲んでいかれると1か月すると少し変わった音が入ってきたり、次の1か月で1日だけ耳鳴りが消えたりピリピリした腰痛があったのが少し楽になり症状が違ってきました。そしてならない日が増えてきました。「今半年過ぎてこんな日が来るとは夢にも思わなっかったです。」と、大変喜ばれました。

1か月前より、急に顔だけが真っ赤になった。
2020/07/10

 60歳前半。女性。
 「手足は冷たいのに1か月前より急に顔だけが真っ赤になって恥ずかしくて外に出られないんです。卓球をした後や風呂上りは顔が赤くなっていましたが、今は運動もしていないのに真っ赤です。病院へ行きましたぬり薬を付けましたが治りませんでした。何が原因なのか漢方薬で治したいんですが」と言われました。そこで、のぼせやほてり、顔面紅潮など熱を取り去る漢方薬や上半身の熱と炎症を取り去る漢方薬を一緒に飲んでいただきました。徐々にですが赤みが薄くなってきて半年飲んでいただくと赤みは消えました。また卓球をされています。

大きな耳鳴りで困っていたけど。。。
2020/03/17

 70歳後半。女性。
 「からだには自信があったのに、2か月前に血圧が上がったせいなのか急に、右耳が近くで道路工事でもしているのかと思うぐらいガーガー鳴り出しました。病院で一時的に止めてもらいましたが、その後両耳も鳴り出しました。幸い、週に5日間、車を運転して近くの工場で立ち仕事をしていて、夜は疲れてよく眠れます。しかし、夜中化明け方にトイレに起きると必ず、両耳は鳴っています。聞こえにくいので大きな声でしゃべるので子供たち怒られます。漢方薬で少しでも楽にならないでしょうか?」と言われました。そこで腎や耳の血液の流れをよくする漢方薬と腎をしっかりさせて耳の働きをよくする漢方薬を2週間づつ飲んでいただきました。飲んで2か月ほどで、大きな音が少し小さくなったり、鳴っている時間が短くなってきたとか。トイレに起きるのも少なっくなったりして朝までぐっすり寝られる日もあったりで、徐々に楽になってこられました。もうしばらく飲んでいただきます。

胃腸かぜ、頭のふらつきめまい、耳が塞がった感じになったけど。。。
2020/03/17

 60歳代後半。女性。
 「今朝、起き上がる時にふわーっとめまいが2〜3回して、起きて歩く時もめまいがしてふらつきました。そして、着替えをしていると急にムカッとして嘔吐(胃液だけして、次はトイレ(下痢)に駆け込みました。こんなことは初めてで自分で運転は怖いので主人に乗せてもらい来ました。今は耳までおかしいです。耳が塞がった感じで聞こえにくいです。漢方薬で治してください。」と言われました。そこで、胃腸かぜの嘔吐下痢を楽にする漢方薬と頭のふらつきやめまいを楽にする漢方薬、そして耳の塞いだ感じを取り除いて腎の働きをよくする漢方薬を飲んでいただきました。嘔吐下痢、頭のふらつきめまいは1日で楽になられました。耳の塞いだ感じは2週間ほどで1日中塞いでいたのが短時間だけになり、3週間ほどすると徐々に感じなくなってきました。「やはり漢方薬はええわ。」と喜ばれました。

← 前のページへ | 次のページへ →

兵庫県加古川市の漢方薬局トップページへ