兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局は漢方薬・健康食品.OTC・自然化粧品・処方調剤を扱っています。
兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局 兵庫県加古川市野口町北野1154-6 漢方薬局・ノムラ薬局
兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局ホーム 漢方薬と症状 おすすめの商品(漢方薬など) 健康相談(漢方相談)について 漢方薬局のコラム 兵庫県加古川市の漢方薬局・ノムラ薬局店舗紹介
ホーム > 薬局のコラム

薬局のコラム


耳鳴りが漢方薬を飲んで変化が出てきた。
2019/09/20

 60歳後半。男性。
 「3か月ほど前に、急に立ちくらみがしたかと思うと気分が悪くなり嘔吐してしまいました。それまで2か月間は特に仕事が忙しく疲れ切っているのだと思っていました。その時から左の耳がジージーとかピーとかキーンとかいろんな音がするようになりました。1日中ではないのですが夕方になるとひどくなります。元々左耳は低い音は聞こえにくかったのですが。まだ仕事はしたいし、日常のことが大変不便です。病院へも行きましたが漢方薬で治したいのですが。」と言われました。そこで、耳鳴りや難聴を楽にする漢方薬と血流をよくする漢方薬をまず、2週間飲んでいただきました。すると、「いろんな音がしていたのが少しだけ間が空くような感じがする。続けます。希望が持てます。」と言われてまた2週間分を持って帰られました。変化が出てきて喜ばれました。 

子宝に良い漢方薬を飲むと体調がよくな                     った。                                      なった。
2019/09/04

 30歳後半。女性。
 「友達が、ノムラ薬局さんで漢方薬を飲んですごく元気になり男の子が生まれ、また今2人目を妊娠中です。うらやましくて、私も元気になりたいと思い来ました。結婚2年半の間に1回自然妊娠をしましたがすぐに流産しました。大きい子宮筋腫を1個切除しました。ほかに肩こりや腰痛もあり、生理前には胸が張りすごく痛いです。寝つきが悪く朝起きてもすっきりしないです。風呂はシャワーです。」と言われました。そこで、シャワーはやめていただき風呂に入り下半身は湯船につかるようにしていただき、血液を造り血液の流れを良くしてストレスも取れる漢方薬と胸張を取り去る漢方薬や質の良い卵子を作る漢方薬などを飲んでいただくと、1か月で肩こりや腰痛がなくなり朝がスッキリ起きられてさわやかになり激変しましたと喜ばれました。「子宝目指して飲み続けます」と言われました。

自宅で根本治療ができました。
2019/08/28

 60歳後半。女性。
「左側の腰から太もも、膝までが痛くて歩けません。しびれもあります。立ち上がる時や歩き始めがぎっくとするほど痛みが走ります。ずっと痛いわけでもなくて、歩き出すと10分ぐらいは歩けます。風呂に入り温めると気持ちいいです。病院ではすべり症と言われもう半年は通っています。注射ばかりでもう 注射は嫌なんです。 漢方薬で治してください。」と言われました。そこで筋肉や筋、骨に働きかけて根本から痛みをとってくれる漢方薬と血液の流れをよくする漢方薬を4か月程飲んでいただきました。痛みも取れて、取れにくいしびれも消えました。普通に歩けるようになりました。「漢方薬は高いけど、自宅にいて根本治療できたのだからかえって安くつきました。ありがたいです。」と言われました。

43歳。漢方薬を飲むと初めて胚盤胞になった。
2019/08/27

 「40歳で結婚し、すぐに妊娠しましたが子宮外妊娠でした。42歳の時に体外受精をして心拍確認になったけど10週で流産してしまいました。年齢のこともあって赤ちゃんはあきらめようと思っていた時知り合いの人からノムラ薬局さんへ行ったら。と勧められて来ました。肩こり、腰痛あり、体、特に足が冷えます。便秘がちで痔になっています 生理は28日型ですが量は少ないです。こんな症状ですが漢方薬を飲めば授かるでしょうか?」と言われました。
 そこで、血液を造り血流をよくしてストレスを緩和にしてくれる漢方薬と卵子の質をよくする漢方薬、腎精を補う漢方薬、不安や睡眠の質をよくする漢方薬を飲んでいただいて3か月で採卵すると今まで胚盤胞にならなかったのが4個のうち2個は胚盤胞になり、その後も採卵すると2個とも胚盤胞になりました。体外受精で、1回目はダメでしたが 2回目はうまく着床できて順調で今5か月を過ぎました。「つわりもあったけど漢方薬を飲んでいたので仕事に行けました。」と大変喜ばれました。

漢方薬を飲んで2か月余りで妊娠できました。
2019/07/28

 30歳。女性。
「 結婚して2年が過ぎていますが。一度も妊娠したことがありません。仕事は販売業なのですが、結構神経を使っているのか寝つきが悪く、夜中に何度か目が明いたりします。下半身は冷えて上半身はのぼせがあって熱っぽいです。病院へ行ってますが漢方薬を飲んで自然妊娠したいです。」と言われました。そこで基礎体温表の低温気が高めで卵子の育ちが弱いので質をよくする漢方薬と睡眠の質をよくする漢方薬、 そして血液を造り元気にする漢方薬を飲んでいかれると2か月余りで妊娠されました。大変喜ばれました。

朝起きると高熱になり、1か月以上続いています。
2019/07/09

 親子で来店されて「今中学1年生の娘です。朝起きると顔が赤く、頭痛がするというので体温を測ると39℃〜40℃あります。手足は冷たいです。夕方になると36℃台になります。病院に行っても異常ありませんと言われました。何が原因かわかりませんが、 漢方薬で治るでしょうか?」とお母さんが言われました。そこで、体表の熱を取り去る漢方薬と疲れやすく精神不安などを取り去る漢方薬そして質の良い睡眠にする漢方薬を飲んでいただきました。はじめは、飲んでいる間は治まっているのですが、飲むのを休むとまた上がっていました。徐々に量を減らして飲んでいかれると熱は出なくなってきました。今は、安神
作用のある漢方薬は続けていただいています。

2か月おきに蕁麻疹が出ています。全身に。
2019/07/02

 20歳後半。女性。「また 蕁麻疹が出ました。この半年で今回が3度目です。そんなに赤くはなってないけど頭の中も痒くて、全身痒いです。今まで病院の薬で一時しのぎでしたが、もう出ないように漢方薬で中から治したいのですが。」と言われました。そこで、体の表面の炎症や熱を取り去る漢方薬と蕁麻疹の原因となる邪気が入ってこないように体表の免疫力アップさせる漢方薬を飲んでいただきました。すぐに炎症や痒みは治まりましたが、皮膚の免疫力アップの漢方薬は続けていただいています。そして体を無理されているので早寝して十分な睡眠をとり食事も規則正しく消化の良いものをと。アドバイスしました。

口の中の唾液がなくなりカラカラでしゃべるのも困難です。
2019/07/02

 80歳前半。女性。
 「最近、唾液が少なくなりカラカラ乾いて唇が引っ付いてしまうほどです。絶えず水を飲んだり飴をなめたりしていますが、すぐにカラカラです。しゃべりにくいです。その上しんどくてよく眠たくなります。今も横になり眠たい気持ちです。病院の薬をたくさん飲んでいますので漢方薬で治したいです。」と言われました。そこで、暑くなって汗をかくと陰(潤い)と気(エネルギー)が失われ口の中はカラカラ乾燥しのどが渇き、からだは気が失われてしんどくなり眠たくなります。陰と気を補ってくれる漢方薬を飲んでいただきました。「2〜3日飲んだだけで潤ってきた。元気になってきた。」と報告を受けました。その後も続けていただいています。

疲労困憊で体全身に赤いぶつぶつの蕁麻疹が出た。
2019/06/01

 30歳代後半。女性。
「訪問介護の仕事をしていて、疲れがピークに達したのか赤いぶつぶつの蕁麻疹が体全身に出て 痒くて痒くてイライラしています。今日も仕事に行くので自動車に乗ります。眠くならずに早くイライラを取り去りたいのですが。」と言われました。そこで体表の赤みや炎症、熱を取り去ってくれる漢方薬と赤いぶつぶつした湿熱を取り去ってくれる漢方薬を5日分お出ししたのですが、「2日余りで赤み、かゆみが治まりました。 」と報告を受けました。あとは体の疲れをとる漢方薬を飲んでいただいています。

更年期障害なのか不快な症状があります。
2019/06/01

 40歳後半。女性。
 「最近、生理が不規則になりのぼせがありイライラします。寝つきが悪く、寝てもすっきりしないし頭痛もあります。毎日しんどくてやる気がしないです。病院へ行くとホルモン剤を処方されますが私は、漢方薬で治したいのですが。」と言われました。そこで、ホルモンバランスが崩れて上半身にたまった熱を取り去る漢方薬や血液の流れをよくする漢方薬、ホルモンバランスを整えて体を若々しくしてくれる漢方薬を飲んでいただきました。2週間ほどすると4か月ぶりに生理が来るようになりました。「体がシャッキとしてやる気が出てきました。」と報告を受けました。もう少し続けていただいています。

← 前のページへ | 次のページへ →

兵庫県加古川市の漢方薬局トップページへ